こんにちは!蒲田・浜松町の英会話パーキーです。

今回は「髪を切る」の英語表現を説明します!

”髪を切ったよ!”を英語で言おう

日本の英語の授業をずっと受けてきてもこういう、日常生活で使われる表現をなかなか習う機会はないですよね。

今あなたは、髪を切ったってことを誰かに伝えるとき英語でどう言いますか?

おそらく、ほとんどの日本人はこう答えるでしょう

”I cut my hair.”

でも、よく考えてみてください。

この上記の文を直訳してみると、”私は髪を切りました”となります。

もし、あなたが美容師で自分の髪を自分で切ってるならあながち間違えじゃないかもしれません。

しかし、、、

普通の人は、美容院で切ってそれを伝えますよね!

今回は、ここでどうやって”髪を切った”と英語で言うか学んでいきましょう!

ほとんど同じですが、いくか種類があります。

まず、一番一般的なものは、

I got a haircut.

他にも、

I had a haircut.

I got my hair cut.

I had my hair cut.

このように言えます!

すべて”髪を切った”を意味します。

では『髪を切ったの〜?』って質問する場合は、

Did you get your hair cut?

Did you have a haircut? といったように、”Did you”を追加して疑問文にしましょう!!

他にも、髪に関する様々な表現を紹介していきます。

I dyed my hair. 私は髪を染めた(自分で)

I got my hair dyed. 私は髪を染めた(誰かにしてもらった)

I got my hair permed. 私はパーマをかけた。

などなど、日常で使う表現でも間違えやすい文は多いです。どんどん使って覚えましょう!

無料体験レッスン