こんにちは!蒲田・浜松町の英会話Perkeyです。

 

新型コロナウイルスのワクチン接種の予約が始まりましたね!

悲しいことに日本はアメリカなどの欧米諸国に比べ接種が遅れ気味ですが、、、

そんな状況でも使えるようまずは英語での「ワクチン」の言い方を

マスターしてみましょう!!!

 

みなさんはワクチンを英語で何と言うかご存知ですか?

実はカタカナで想像する発音とは全然違うんです!

 

「ワクチン」の英語表現

 

「ワクチン」を英語で言う時はこんな単語になります!

 

vaccine(ヴァクシーン)

 

唇に歯を乗せながらヴァと発音し最後のEは読まないように

話してみると上手くいきますよ!!!

 

コロナは今日本だけでなく世界中で話題のニュースなので

検索する際はぜひvaccineと打ってみてください!!!!

 

実際に検索してみると…

ワクチンの効果やワクチンに関するアドバイスなどなど!!!

世界のワクチンの状況が一瞬で分かってしまいます!!!

 

 

コロナの「ワクチン」は?

コロナのワクチンを英語で表現するには

先ほどの vaccineの前にコロナを英語で付け加えればOKです!

コロナは英語で「coronavirus」「COVID(covid)-19」といいます!

実はこれらの単語が使われた曲が2020年から2021年にかけて

たくさん作られています(笑)

 

それだけ影響力のある言葉ということですよね!!!!

では実際に付け加えてみましょう!!!!

 

COVID 19 (coronavirus )vaccine

vaccine against COVID 19

 

ただ病名+vaccineというだけでなく

下の★のようにvaccine+against 病名を使うことでマンネリを防げます!

 

例えば…

・Vaccine against COVID-19 are stocked in a freezer.

コロナのワクチンは冷凍庫に貯蔵されている

★be stocked 貯蔵されている

★freezer 冷凍庫

 

世間ではワクチンについて様々な情報が飛び交っていますが…!

違う例文で詳しく見てみましょう!!!

 

・Most Japanese are worried about the second effect of vaccine.

多くの日本人はワクチンの副作用について心配している

★be worried about 〜について心配する

★second effect (side effect)副作用

 

これらの2つの例文のようにワクチンそのものについての情報を伝えたいときは

ぜひ「vaccine」を使ってみましょう!!!

 

「ワクチン接種」という言葉も

 

「vaccine」でももちろん伝わるのですが、

ワクチンを実際に受けることを伝えるには

vaccination」をより使います!!!

 

読み方は先ほどの「vaccine」の始まりと同様に

vaccination」(ヴァクシネーション

のように発音してみてください!!!

 

それでは実際にどのような文のときに「vaccination」を使うのか

例文を見てみましょう!!!

 

・I want to get a vaccination RIGHT NOW.

わたしは今すぐワクチン接種を受けたい!

★right now 今すぐ

★get/receive/have+vaccination ワクチン接種を受ける

すぐに使えちゃいそうな文ですよね!!!!

ワクチン接種を受けるときはget以外にもreceivehaveでも代用可能です☆

 

もっと時事的なことを話してみたいときは

こんな例文がおすすめです☆☆

 

 

People are skeptical about whether Tokyo Olympic is held or not because almost Japanese haven’t received covid-19 vaccination yet.

コロナワクチンの接種が進まない状況のなかオリンピックを開催すべきか懐疑的だ

★skeptical 懐疑的

★whether〜or not かどうか

 

 

このように「vaccination」を使うときは

ワクチン接種」を話題にするときに使ってみてください!

 

 

最後に…

今回はコロナウイルスを中心にワクチンの話が進みましたが…!

もちろんインフルエンザなど他の病気のワクチンについても

vaccine」「vaccination」を使って

同じように説明できちゃいます!!

 

インフルエンザflu

になるので

もう皆さんなら分かりますよね??

そうです!!

 

flu vaccine 」「vaccination against flu

flu vaccination」「vaccination against flu

この4つが先ほどのコロナ同様に表現できちゃいます☆

 

こんなニュースも話題になりましたよね!!!

・There were few opportunities to get flu vaccination in 2020 because people tried to wear mask every time.

人々はどんなときもマスクを着けるよう心がけたため

2020年はインフルエンザのワクチンを受ける機会がほとんどなかった

★few〜ほとんど〜ない

★opportunity   機会

★every time どんなときも・毎回

 

 

これからよりワクチンが世間で浸透してくると思うので

vaccine」と「vaccination」をぜひ日常生活の中で

使い分けてみてください!!!!

体験レッスン